オフィス総合コース

資格・進路

目標とする資格

情報処理士
秘書士
医事管理士
医療管理秘書士
医療情報事務士
秘書検定
リテールマーケティング(販売士)検定
日商簿記検定
色彩検定
ビジネス著作権検定
食生活アドバイザー
プレゼンテーション作成検定

めざせる進路

一般企業(事務職、販売職)
医療業界(医療事務)
福祉/介護系施設ほか

オフィス総合コースの5つの特徴

1資格が就職に生きる!
医療事務・一般事務に必要な資格が取得できる

病院や薬局で働く医療事務や企業で働く一般事務に必要な基礎知識と技術を学びます。
授業で学んだことを生かして医療事務・一般事務に必要な資格を取得します。

2事務の基本スキル!
社会人に必要な秘書実務能力が身につく

「マナー」「立ち振る舞い」「言葉遣い」「話し方」など、どんな企業で働くうえでも必要となる社会人基礎力を養います。

3現代の社会に不可欠!
パソコン能力・ITリテラシーが身につく

どんな企業でもパソコンスキル、ITリテラシーは非常に重要です。
デジタル化・オンライン化がさらに進むことで、パソコンやインターネットスキルの高い人材が求められます。

4働いて初めてわかることがある!
複数回のインターンシップで、自分にあった就職先選びができる

医療事務と言っても、総合病院、個人病院、調剤薬局など働き方はさまざま。複数回のインターンシップによって、自分にピッタリの働き方や就職先を見つけます。

5「他の分野も学びたい」を実現!
医療事務・一般事務の学びに加えて、
プラスアルファの授業が受けられる

医療事務になるために、食と栄養の知識を身につけることができます。さらに、将来の育児のために子どもを理解するための授業を受けることも可能です。

在学生の声

グループワークを通して、実践力が身につきました。

Q:どんな医療事務員になりたいですか?
A:患者さんに親しみやすいと感じてもらえる医療事務員になりたいです。話しかけやすい雰囲気をつくったり、患者さんに積極的に声がけができるようになりたいと考えています。

Q:そのためにどんなことを学んでいますか?
A:来客対応や名刺交換の仕方、お茶の出し方など、社会人として必要なマナーをロールプレイングを通して学んでいます。また、正しい敬語の使い方も身につけました。

在学生インタビュー

●みずほを選んだ理由
●入学してよかったところ
●入学前に不安だったところ
●特に面白い授業
●教育実習を体験してみて
●入学前に準備した方がいいこと

在学生QA動画を見る

学生は1日どんな過ごし方をしているか

●1日のスケジュール
●授業の雰囲気(座学・実習など)
●ランチ風景
●キャリア面談
など

※この動画は2019年に撮影したものです。

学生の1日密着動画を見る

就職について

就職率90.9%(2020年3月卒業生実績)
※2020年5月時点

就職先実績(過去3年)

【企業事務】

蒲郡信用金庫/横浜冷凍株式会社/パイロットインキ株式会社/株式会社アクセル/三商株式会社/株式会社ツカサ/シェアリングテクノロジー株式会社/三明電気株式会社/株式会社日本電商/ナスラック株式会社/千代松螺子株式会社/岩附株式会社/大津鉄鋼株式会社/株式会社ユニオンサービス/有限会社中島製作所

【医療事務】

医療法人医仁会 さくら総合病院/太田川駅前デンタルクリニック/ケーコ歯科/やまもと眼科/医療法人歯科ハミール/徳重整形外科クリニック/医療法人小早川整形外科/株式会社ソラスト

【食・生活関連サービス】

株式会社アジアル/株式会社スギ薬局

【その他】

株式会社ミニミニ/スズキ自販中部株式会社/TBCグループ株式会社/株式会社iDA/陸上自衛隊

 

就職サポート

卒業生の声